<バリ島お祭り>オゴオゴ・バリ新年前夜

0

    明日はバリ新年の「ニュピ」です。

    ニュピには一日中外出や電気を付けたり料理することが禁止されています。
    家の中でじっとして悪霊に見つからないようにするためです。
    本来は断食もするそうで、年配の方などはニュピの日は食事をしない人もいます。

    まあ大半の人は普通に食事もしてのんびりするので、ニュピが始まる朝の6時前に
    一日分の料理を済ませます。
    ニュピは翌日の朝6時まで24時間続きます。

    ただ、病気の人がいたり、乳児のいる家は例外的に前もって村に届出をだしておくと
    電気の使用も認められます。

    ヒンドゥー教徒だけでなく、バリ島内に滞在するすべての人に適用されるので
    空港も閉鎖し、道路も車一台なく閑散としています。
    プチャランと呼ばれる、各村の宗教行事を司る人達だけが時々見回りにでるだけです。

    そして、バリの大晦日にあたる今日はまず夕方に家の門の前で椰子の実の皮に火をつけ
    鍋などを叩いて大きな音を出し、悪霊、鬼を追い出します。

    その後、各村で作った悪霊のはりぼて(オゴオゴ)をお神輿のように担いで練り歩きます。
    オゴオゴで隠れている悪霊を引き寄せ、最後はオゴオゴと一緒に燃やして退治します。
    オゴオゴはメインの大人用の大きなものから、小学生用の小さなもの、
    小さい子用のとても小さい可愛らしいものまであります。


    こちらがデンパサールの今年の「オゴオゴ」です。
    まずは各村の名前を書いたプレートを持って、パレードです。


    20130311オゴオゴ01




    20130311オゴオゴ02




    20130311オゴオゴ03



    暗くなり、レーザーをつけたオゴオゴも出てきて賑やかになってきました。


    20130311オゴオゴ04



    <おまけ>
    何故か「アングリーバード」のオゴオゴが・・。


    20130311オゴオゴ05





    DUNIA〜インドネシア衣類&雑貨〜
    http://www.dunia-bali.com/index_jp.html




    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

                                                   

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    counter

    ブログパーツUL5

    画像一覧

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • Rendang Jengkol / ジェンコル豆のココナッツミルク煮(パダン料理)
      DUNIA
    • Rendang Jengkol / ジェンコル豆のココナッツミルク煮(パダン料理)
      中島マウラナ
    • 蝋引き紐・ワックスコード
      DUNIA
    • 蝋引き紐・ワックスコード
      cenpaka
    • がんばって君2号!
      Maki
    • がんばって君2号!
      Atsuko

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM