タイの寝台列車の予約(バンコクからチェンマイへ)

0
    JUGEMテーマ:タイ
     

    タイへの買い付け&家族旅行の話です。

    一人旅の時はとりあえず行きのチケットだけ買って後はすべて現地で、

    とりあえず安いドミトリーを探してそこで情報交換して行き先決めて、

    荷物も少ないしバスでも列車でも一人分くらいのチケットは大抵あるし、

    と気ままでしたが、小さな子供連れで計5人と増えてしまうとなるとそうも行きません。


    ここ数年はどこへ行くにもしっかり予定をたてて、出来るだけすべて手配して

    と出発までがかなり大変です。

    今回も出発2日前にやっと確実に出発できると決まったため、大慌てであちこち調べていて

    その時に役立った情報を色々まとめてみました。

    同じような旅のスタイルの人に役立ってもらったらいいな、と。


    まず今回困ったのが前回できたバンコクからチェンマイ行きの寝台列車の予約が

    タイ国鉄のホームページで出来なくなっていたこと(2015年7月現在)。

    出来るようになったり、また出来なくなったりする様ですが、バンコク・チェンマイ間は

    人気のためさすがに当日5人分の席の確保は不可能です。


    タイ国鉄のホームページ
    http://www.railway.co.th/checktime/checktime.asp?lenguage=Eng

    一応ここで時刻表や乗りたい列車の様子をチェックしてから「12go.asia」

    というサイトで予約しました。

    12go.asia
    https://12go.asia/jp

    空席状況を確認して、ベットの上段何人、下段何人、子供何人、と入力していくだけで

    簡単に予約できます。

    支払いはPaypalかクレジットカードです。

    チケットはオンラインではないので、予約を入れてからバンコクの12go.asiaのスタッフが

    駅までチケットを買いに行くことになり、そのため予約を入れた時点では確実に席が取れる

    わけではないのですが予約した日が日曜の午後だったにもかかわらず

    1時間ほどで席が確保された、とのメールが届きました。


    12go.asiaのオフィスがバンコク・フアランポーンの駅構内にあるため

    ドンムアン空港から直接駅にむかいチケットを受け取れるというのもとても便利です。

    適当に5人分チケットを予約していたのですが、スタッフの方が一番安い方法で購入できるように

    配慮してくれていて(上段と下段、子供料金はそれぞれ違うので)差額がでました

    と2000円ちょっと分バーツで返金してくれました。なんて親切!


    バンコクを18:10にでる1番と19:35にでる13番は前回乗りましたが比較的綺麗で

    新しかったのですが今回どちらもいっぱいで22:00発の51番列車。

    結構古いです・・・。


    20150701寝台列車


    20150701寝台列車

    元JR車両が一部使われているのも1番と13番だそうです。

    まぁでもこの列車も特に問題なく、お世話をしてくれるおばちゃんもとても陽気で

    楽しい列車の旅になりました。

    チェンマイに朝着くようにしたかったのですが、この列車は14時間かけて翌日の昼に到着です。

    チェンマイで朝から動きたかったのに、と思っていたのですが朝の列車から見える風景は

    昼到着でよかった!と思えるものでした。

    20150701寝台列車

    ときおり通り過ぎる小さな駅の他は山や草原などの緑、緑、一面緑です。

    最後尾に乗っていたので、先頭車両がまがっていくのが見えます。

    20150701寝台列車

    という訳で、出発時間が22時とちょっと遅いのですがこの時間の列車もなかなか良いですよ。

    今回は夕方空港に着いて時間があまってしまったので、フアランポーン駅でチケットを受け取った後

    駅構内にある荷物預け場所(駅ホームを背にして右奥にあります。12go.asiaのオフィスは

    荷物預け場所の横の階段を上がった中2階の一番手前です
    )に荷物を預け

    (スーツケース1個100バーツです。数年前より随分と値上がりしていました・・。)

    カオサンロードでご飯を食べたりして時間を潰しました。

    フアランポーン駅からカオサンロードまではタクシーやトゥクトゥクで10分ほど

    タクシーで60バーツの距離でした。


    あっ、昼到着の列車の場合は夜に翌朝の朝食のオーダーをとりにきて

    翌朝座席までもってきてくれます。

    サンドイッチやトーストなど簡単なメニューしかないし、結構高いし、

    正直そう美味しくはないですが、流れゆく緑の景色を見ながら食べる朝食もなかなかよいものです。


     

    コメント
    コメントする








       

                                                   

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    counter

    ブログパーツUL5

    画像一覧

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • Rendang Jengkol / ジェンコル豆のココナッツミルク煮(パダン料理)
      DUNIA
    • Rendang Jengkol / ジェンコル豆のココナッツミルク煮(パダン料理)
      中島マウラナ
    • 蝋引き紐・ワックスコード
      DUNIA
    • 蝋引き紐・ワックスコード
      cenpaka
    • がんばって君2号!
      Maki
    • がんばって君2号!
      Atsuko

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM